第6章 財務



第21条 予算及び会計

リーダー会は、年度初めに予算案を作成し、部会で承認を受けなければならない。また、会計係は年度末に会計報告を作成し、部会で承認を受けなければならない。また、予算を変更する場合は、部会で承認を受けなければならない。

第22条 財源

部の財源は以下の通りである。

  1. 学生会予算(2003年現在は現物支給)
  2. 部費
  3. 入部金<
  4. その他の雑収入(OB寄付、OB会余剰金など)

第23条 部費

部員は部費を納入しなければならない。部員は正当な理由なく、2期以上部費を滞納してはならない。部費は春夏秋冬の4期に分け、1期1500円とする(2003年現在)。

第24条 入部金

新入部員は、入部前に入部金500円(2003年現在)を納入しなければならない。

第25条 出納簿の提示

会計係は部員の要求がある時、すみやかに出納簿を提示しなければならない。

第26条 装備・備品の購入

部員は原則として、装備を個人で所有しなければならない。部の装備・備品はリーダー会で審議の上、定められた予算内で購入する。

第27条 装備・備品の使用

部の装備・備品は、以下の項目に従うとき借用・使用できる。

  1. 部員またはOBであること
  2. 事前にリーダー会で承認を得ること
  3. 装備係に了解を得ること
  4. 必要事項を記録簿に記入すること
  5. 返還の際に、装備係立会いのもとで点検すること
  6. その他、リーダー会の指示に従うこと

Usertime : 0.07 / Systemtime : 0.02