第7章 事業内容



第28条 事業概要

当部は、以下の項目を主な事業とする。部員はこれらの事業に積極的に参加しなくてはならない。

  1. 合宿(春期、夏期、冬期)
  2. その他のワンデリング(GW、新人強化、秋期リーダー養成、冬山基礎訓練、他)
  3. 講習会(読図、医療、気象、登攀技術、他)
  4. トレーニング(天気図、ロープワーク、他)
  5. 部誌の発行
  6. その他、部会で必要と認められた事業

第29条 ワンデリング(合宿・その他のワンデリング)

部員は、定期合宿に年1回以上参加しなくてはならない。ワンデリングは以下の項目に従うとき部の事業として遂行できる。

  1. リーダー会員、またはリーダー会が認める部員が計画立案する
  2. 計画立案者がワンデリングのリーダーとなる
  3. リーダー会の承認を得る
  4. メンバーをリーダー会が認める部員またはOBで構成する
  5. メンバーは計画をつつがなく遂行するために内容を十分に理解し記憶する
  6. メンバーは部の指定する保険に加入する
  7. 留守責任者を選出する
  8. 計画書を作成し、リーダー会及び顧問に提示し、承認を得る
  9. 計画書を留守責任者、学生課、その他関係機関に提出する

第30条 OBの主催するワンデリング

部員は、OBの主催するワンデリングに、リーダー会の許可を得て参加することができる。ただし、リーダー会はOBの主催するワンデリングに責任を負わない。

第31条 講習会・トレーニング

部員は、部の主催または指定する講習会・トレーニングに参加し、技術・知識の向上に努めなければならない。

第32条 部誌

部員は、編集長の指揮のもと、部誌を作成しなくてはならない。


Usertime : 0.09 / Systemtime : 0.02